電話占いの使い方はテーブルがひっくり返るほど簡単

電話占いをしてみたいと思う方の中には、電話占いの使い方がよく分らなくて、占うことを躊躇してしまう方もいらっしゃるかもしれません。
電話占いも、様々な種類があるため、それぞれにやや違いがあるようですが、基本的な使い方は同じです。

まず、電話占いのサイトを選んだら、新規会員登録をします。
多くの場合、無料で登録をすることができます。
会員登録の仕方はとても簡単で、サイトによっては、メールだけではなく、電話での登録にも対応しているところがあるようです。

メールでの登録は、サイトの新規登録フォームを開いた後、名前・生年月日・性別・メールアドレスを入力した後、パスワードを設定します。
それらの情報を送信すると、登録したメールアドレスに登録完了のメールが届きます。
電話登録は、オペレーターに繋がることなく、登録することができるので、メール登録と同じように、24時間いつでも登録することができます。

会員登録後、電話占いサイト内の占い師検索機能を使って、占い師を選びます。
検索機能を使わない場合には、占い師の先生のプロフィールから、写真や占い方法などを見て、自由に選ぶことができます。
占い師の先生が占い可能な状態である場合には、サイト内に分りやすく表示されるので、すぐに占うことができます。

占い師の先生を決めたら、サイト内に記載されている電話番号に電話をします。
占い師の方のID番号などがあれば、その番号を入力することで、占い師の方を直接指名することができる場合もあるようです。

指名した占い師の方と電話が直接繋がった後は、相談したい内容を伝えます。
電話占いは、1分ごとに鑑定料金が発生します。
占い師の方によって、1分間の鑑定料金が違うので、事前にサイトで調べておくと良いでしょう。

鑑定後、電話のアナウンスによって鑑定料金が案内されます。
銀行振込・コンビニ決済・クレジット決済など、様々な支払い方法で、料金を支払うことができます。
このように、電話占いの使い方はとても簡単なので、初めての方でも、安心して使うことができます。

電話占い 口コミはこちら